50年後の新生児

2018-04-07

昨日の順天堂。
曲がり角すぐ大きなバンと黒塗り自動車が駐車。病院のまわりにSPにしてはソフトな雰囲気の男性が大勢ウロウロ。通行証をつけている人も。

その時は要人入院かと思いましたが、もしかしたらこれ?

順天堂が50年前に赤ちゃん取り違えしたことを公表。
片方からの申立でDNA検査したところ親子関係が存在していないことが判明。もう一方の親子も保存していたカルテで絞り込まれたが50年以上経っているため「平穏な生活乱す」と病院側から伝えないと言うこと。
週刊誌の記事から表に出たことのようです。
50年前のカルテが保存されていたことに驚き。
紙カルテ処分の推進に疑問が増します。
また50年経っても申立した親の気持ちだけ汲み取り、もう片方が置き去りもどう言うものでしょう。
取り違えた新生児は現在50才。
判断する力は充分にあると思います。

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

Trackback

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

美弥

Author:美弥
美弥:Draw*Writer
MIYA : An artist who draws a word

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる