Official website top

2019-07-20

fb_SofM_01.jpg

---------------------------------------------------------------------
美弥 MIYA(旧名 沼田美弥)
◆作品についてお問い合わせはコメント欄をご利用ください。
 (Please write a question and the message in the comment column.)
  Click please
---------------------------------------------------------------------
◆ Miya Work /みや作品リスト
◆ Miya biography/みやプロフィール
◆ Store : Small size
◆ Store : Large size
◆ Display recording/展示動画
by Suppot Amaneshi 弥

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

 ピンク色の紫陽花

2019-06-30

紫陽花2019
Hydrangea
紫陽花2019

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

 夏ランチ

2019-06-20

海鮮冷中華
スペシャル冷やし中華 醤油たれ

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

 江ノ島路地

2019-06-12

江ノ島路地
路地に吹く潮風。
写真集でも映画もテレビでもかなわない。
風、空気、湿気、温度、陽ざし...
旅の究極は体感。

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

 病院と美容院

2019-05-17

この暑さ…
テレビでは連日5月と言うのにフレーズが繰り返される。
本日は健康を守るために病院に行き、その帰りに夏に向けての美容院。

2019/05/14(火)NHK
「プロフェッショナル仕事の流儀」で取り上げられた美容師が、同じ国家試験を取りながら医師と美容師では置かれている立場は天と地ほどの差があると言っていた。結婚相手に恥ずかしいと言って去って行った彼女の言葉が本音かどうかはわからないが、確かに見方に違いはあると思えるが医師の現状を聞くと医師の間でも格差があると言う。…なんだろうね、人は正確な情報よりイメージを頼りにする生き物なのかも知れない。

医師はトークと観察と検査で病気を見極める。
美容師はコミュニケーションで立体造形を作り上げる。
これは素晴らしい能力だと思う。

とは言え人間なので相性があう場合もあわない場合もある。
たどり着くまで努力はいるが、合えば信頼して任せることが出来る。
そう言う良き味方は増やしたい。

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

 政治家と赤ちゃん

2019-05-03

国連の会議場にニュージーランドの首相が出産した赤ちゃんを連れて出席。そこで赤ちゃんを抱くパートナー。みな笑顔だった。日本の少子高齢化の懸念は50年前の教科書にも載っていた。それから50年、少子高齢化はまったく止まらない。これでは消滅家族が増すばかり。私は不思議に思う。人口は減るのに予算は膨大化する。政治家は少子高齢化を問題視ししているように見せるけど子供には投票権がないから子供のための政策をあげるのは効率的ではないと言う政治家がいる。だが子供を産みたい育てたいと願う大人は投票権があることにまさか気づかない?

国連にお母さん首相と一緒に出席した赤ちゃん。じっと話を聞いている姿が話題に
ちゃんと入場許可証も。

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

 多肉植物ケーキ

2019-05-01

これ全部がケーキ。ジャカルタのケーキ職人が作っているようです。
All this is cake. It seems that a cake maker in Jakarta is making it.

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

 デパ駐10連休

2019-04-30

デパ駐10連休
祝日のデパート散策。駐車場は5ヶ所あっていつもであるなら空き待ちで並ぶのだけれど「昭和の日」に混んでいるのはここ1カ所だけ。エスプリドビゴにてマーガレットパンを買う。お目当てのレーズンブレッドは予約のみとか。おまけにどのパン屋さんも在庫なし。こう言うこともあると肩すくめ笑い。

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

 日本初の十連休

2019-04-27

日本初の十連休(Japan's first of ten consecutive holidays)いざスタート。しかしながら街は冷え切っている様子。明るい照明の店内。だけどお客がいない。電車に大きなトランクやカバンを持った人があふれていたのは朝まで。毎日来てくれていた人たちは遠い旅の空。どこの店舗も例外ではなく、10日間の売り上げが消えて街は大打撃。でも、私は利用しますよ、ご安心を。

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

 自動車教習所は消えても

2019-04-24

あけびツル あけび花
ミツバアケビ(三葉木通、三葉通草)みつばあけび
Mitsuba Akebi

自動車教習所の中央にあった棚に伸びていたアケビ。アケビを知らなかった私に先生が実を分けてくれ、それから数十年、通った教習所は廃業して跡地にはマンション?モール?が出来たようです。そしていただいたアケビの種から芽が出て根が張り今は都会の空に伸びています。


2019年4月19日池袋で若いお母さんと幼い少女の命を奪った自動車暴走事故。
事故を起こした高齢男性が通産省の元職員(官僚?)だったためか数日メデイアがこぞって加害者を「さん」付けで読んでいたことに違和感を持った人も多くないと思います。大企業の社長でも一転して「容疑者」と呼ばれるというのにこの特別扱いは何?その後、元役職名で呼ばれるようになったがその理由も知りたい。

高齢者の運転で傷ましい事故が続いています。
アクセルとブレーキの間違い。ハンドル操作の誤り。信号無視。標識の見落とし。交通法規無視。問題なのは衰えを感じていても絶好調期の記憶が自信を支えていること。また車なしには生活出来ない事情など、運転し続ける理由を並べても人を殺してしまってからでは言い訳にもならない。判断力が衰えるのが高齢の弱点。老害という言葉もある。プライドの高い人ほど肝に銘じて欲しい。引け時を自分で下ろすことが出来る理性があるうちに自信の錯覚を認めよう。高齢で実績ある元官僚であることでもし刑罰を逃れることがあったとしても事件の記録と情報は残り、それが家族の未来をも阻むことになる。

以下(日刊スポ-ツ)
池袋暴走事故「元院長」に疑問の声も/各社の対応
[2019年4月27日20時6分]

東京・池袋で車が暴走し母子2人が死亡し、10人が負傷した事故で、警視庁は運転していた旧通産省工業技術院、飯塚幸三元院長(87)について、負傷などを理由に逮捕せず、任意で捜査を続けている。会員制交流サイト(SNS)では捜査の在り方や報道各社が肩書や敬称を付けて報じたことを巡り「社会的地位のある人だからか」と疑問の声も。捜査の経過と、運転者の呼称を巡る各社の対応を検証した。
▽逮捕せず
事故は19日午後0時25分ごろ発生。乗用車が約150メートル暴走、横断歩道にいた通行人をはねるなどし、自転車に乗っていた松永真菜さん(31)と長女莉子ちゃん(3)が死亡した。警視庁は午後4時半ごろ、運転者の実名と年齢を明らかにし、職業は無職とした。職歴への言及はなかった。<1>事故を起こしたと認めた<2>けがをして搬送され、逃亡の恐れがない<3>車両やドライブレコーダーを押収し証拠隠滅の恐れもない-などの理由で、逮捕せず任意で捜査するとした。運転者は入院。同庁は自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の疑いで当時の状況を調べている。ツイッターなどには、元官僚の経歴などが捜査や報道に影響したのでは、との見方が広がった。警察は逮捕した容疑者を取り調べ、48時間以内に送検するかどうかを判断する必要がある。元警察官僚の沢井康生弁護士は「逮捕すれば取り調べ時間の制約を受けるため、取り調べができない入院中の逮捕は意味がない」と説明する。ただ、2人を死亡させたことと運転との因果関係が立証されれば実刑判決の可能性もあるなどとし「回復を待って直ちに逮捕すべき事案だ」とも指摘した。
▽肩書か敬称か
朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、NHK、共同通信は現在、実名に「元院長」の肩書付きで報道している。だが発生当初は違いがあった。読売は事故翌日の20日付朝刊から実名で「元院長」と肩書呼称。朝日と毎日は実名報道し「さん」を付けた。その後、朝日、毎日も「元院長」とした。NHKと共同通信は発生日に匿名だったが、翌日から実名に切り替えた。NHKはその際「元院長」で報道。共同通信は「さん」付けで報じた後、職歴を確認し、呼称を「元院長」にした。呼称について各社の見解を取材すると、朝日、毎日は、職歴を確認した段階で「元院長」としたとするコメントを出した。読売とNHKは、事故の重大性などを十分検討し、判断したとした。共同通信は「当初混乱し匿名としたが、事件・事故は実名報道が原則。交通事故で任意捜査の場合は実名とした上で敬称か肩書で報じる」との立場だ。田島泰彦元上智大教授(メディア法)は「今回は事故の社会的影響を考慮すれば、匿名報道はそぐわない。肩書か敬称かは各社の判断でいいが、読者には丁寧に説明すべきだ」と話している。(共同)

theme : アート
genre : 学問・文化・芸術

プロフィール

美弥

Author:美弥
美弥:Draw*Writer
MIYA : An artist who draws a word

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる