美弥 MIYA Official website

見えるもの感じるものを綴る日々 I am Artist.

TOP | RSS | ADMIN
| OLD »

Official website top

fb_SofM_01.jpg

---------------------------------------------------------------------
美弥 MIYA(旧名 沼田美弥)
◆作品についてお問い合わせはコメント欄をご利用ください。
 (Please write a question and the message in the comment column.)
  Click please
---------------------------------------------------------------------

◆ Miya Work /みや作品リスト
◆ Miya biography/みやプロフィール
◆ Store : Small size
◆ Store : Large size
◆ Display recording/展示動画
by Suppot Amaneshi 弥

野生児魂

秋桜
「風にゆれ 秋桜凛と アスファルト」
石垣と道路の隙間に根付き今を盛りと花を咲かせるコスモス。疾風に大きく揺らされても自分の居場所はここと戻る姿に心惹かれるワンシーン。

目的地は滝

滝階段
降りた階段は戻らなければならない。

どこまでも続く上り坂

永遠の道
終わりなき道
上り坂下り坂
Everlasting road

サマーイズオーバー

夏終2018
夏は終わりましたがプールサイドに佇むと数ヶ月前のざわめきが聞こえてきそうです。
Summer is over

メデイアの影響力再び

玄米パン
昭和30年代のこと「玄米~パンの~ホヤホヤ~~~~」と売り歩いていた話を聞いた。試しに買ってみたシャトレーゼの玄米パン。もっちもちで美味しかった。それでまた買ってみようとお店に寄ってみたら、1個を残し売り切れ?その1個を手にお店の方に聞いたら日本経済新聞に取り上げられたそうで昨日今日共に完売だとか。恐るべし情報の威力。ちなみに昔の引き売りされていた玄米パンは白いパンであんこが入っていたとか。立派な健康食品。ノスタルジックと共に復活して食卓に並ぶようになるのがいいです。

日本経済新聞記事はこちら → Nikkei
シャトレーゼ商品案内 → Chateraise

TV has a big impact

MK_main.jpg
TV番組「カンブリア宮殿」放映翌日。
東京駅大丸店に立ち寄る時間があったのでTVで紹介された「ブーランジェリーエリックカイザージャポン」(フランスパン店)でバゲットを買おうと見てみたら(予想通り)パンを買うために並ぶ大行列。
粘ってみたけど買える保証はない行列に並ぶのはとり止め。
ふと見ると、「カーラアウレア」(カイザ-向かいのパン屋さん)の女性定員がお客に臆せず試食のパンを振る舞っていた。
穏やかで押しつけがましくない声に惹かれバゲットはここで買うことにしました。
雑穀を混ぜた生地が売りらしくフランスパンとは違うけれどファンとおぼしきお客も多く販売に陰りはないようでした。
カイザーの社長はかつては銀座木村屋の跡継ぎ。
修業として保険会社に勤めていざ継承となったら跡継ぎの話は消滅。パリで最も厳しい職場と言われるエリックカイザーに勤め1年。初めてのカイザー海外店を任せられたという。
でも高級フランスパンは売れず。
毎日80本以上のバゲットを捨てる毎日で、捨てるぐらいならと交差点で配ること半年。結果が出たのはクリスマスイブ。
そんなエピソードを「カーラアウレア」の姿勢に見たような気がしました。
図らずもですが、東京駅大丸「カイザー」のお隣は「銀座木村屋」もちろん行列は木村屋に迷惑になるような並び方にはしていません。
それにしてもTVの影響は今も凄い。そして人生色々あらあな。
ブーランジェリーエリックカイザージャポン

女は土台

樹木希林さんが亡くなられて追悼の意味も込めかつて放映された関連番組が再放送されている。
その中で希林さんの妹さんが言っていらした言葉が印象に残る。
両親に生きようについて「女は土台だと思うんです。土台がしっかりしていないと、いくら男が威張っても家はなくなる…」というような内容。
人生は終わりが来るまで答が出せない。
結婚は「好き」が始まり。
ドキッとしてしまったらもう止められない。
パートナー選びはある意味、大冒険。

わしも

今一番必要なAIはお婆ちゃんのAIではないのか。お爺ちゃんのAIなのではないか。コマーシャルやイメージ映像で作られる未来人やAIは子供かとびきりの美人(クリエーターが美人だと思って作り上げたCG)だけれど、こまっしゃくれた子供がしたり顔で論ずる姿を過去人が可愛いと思うか疑問。どこから見ても非の打ち所のない完璧造形美人がハイレベルの知的情報を駆使してサポートしてくれても感激するのは数日程度。子供が可愛いのは率直で無邪気だから。名女優も超人気シンガーも高見を求め努力する。それって挑戦するべきハードルを持っているからと言うこと。SFドラマで記憶に残るロボットに哀感はない。とぼけた弱点ががあるから時代を超えて愛されている。爺ちゃん婆ちゃんは癖があるが知恵もある。そして何より若者の未来。ロボット開発者は最初に美人を追求するが気がつき給え。人は完璧なんて求めていない。キュートが心をつかむのだ。AIの混乱はその都度修正していけばいいのだ~。

wasimo.png
NHK「WASIMO」

Girls and boys say "Oh My God"

「 突きぬけて 神呼ぶ子等に いわし雲」
20180903.jpg
広尾( Hiro-o )ここは英語だらけ。国際的女子男子の帰宅時間。でも会話は単純。ビックリ仰天オーマイガー。つぶやくようにオーマイガー。怒濤の如くオーマイガ-オーマイガ-。オーマイガ(oh my God)の連発。無邪気な声に我笑う。声に出して感情を伝えることは表現力をつける良いトレーニングなのかも知れないと。